S M L

スポンサーリンク

トップ  >  認定通信教育
電子機器組立技能検定 認定講座

 

電子機器組立技能検定試験 認定通信教育(学科試験免除)


 認定の通信教育を受講すれば、学科試験は免除になります。
基本的なところから、毎月じっくり学習してきましょう。


認定講座の学習内容

4月・5月 レポート2回

電子および電気(1)     電気回路(直流回路)電気および磁気の作用(1)    

電子および電気(2)     電気および磁気の作用(2)、電気回路(交流回路(1)

電子および電気(3)     電気回路(交流回路(2)



6月・7月 レポート2回

電子および電気(4)     電子とその作用、電子回路

電子機器(1)     電子機器用部品

電子機器製図(2)     電気機器の種類 製図



8月・9月     レポート2回

組立て法(1)     電子機器の組立て 手仕上げ、工作測定の方法

組立て法材料(2)     電子機器の計測 材料

組立て法 安全衛生 (3)品質管理 安全衛生



スクーリング(面接指導)
12月と1月の土・日曜合計4日間に、
1級は延べ25時間、
2級は延べ21時間のスクリーング

配本は一括
レポート提出数は4月から毎月1回ずつ。
スクーリングに80%以上出席
修了時試験の成績が65点以上


  申込・さらに詳しくはここ ↓

電子機器技能の通信教育講座ならJTEX(日本技能教育開発センター)

 

毎年11月頃より申込受付開始されます。

受講期間:4-10月

         1級コース 33,480円

        2級コース 30,240円


 

 

投票数:24 平均点:5.42
前
おすすめ参考書
カテゴリートップ
電子機器組立技能検定の記事
次
過去問題の入手方法